ジャニオタ初心者

あの人気モデルも実践!湯シャンの効果は?やり方は?

あなたは「湯シャン」を知っていますか?美意識の高い女性なら一度は耳にしたことがあるかもしれません。

日本で湯シャンの第一人者といえばタモリさんですし、年齢を感じさせない福山雅治さんやモデルの中村アンさん、ローラさんなど数々の芸能人が実践している方法でもあります。芸能人に人気の湯シャンの魅力について紹介していきたいと思います。

■湯シャンって髪にいいの?

湯シャンとはシャンプーを使って髪や頭皮を洗うのではなく、お湯を使って洗い流すことを湯シャンといいます。でもちゃんと汚れが取れるの?なんて心配になる人もいますよね。

そもそも毎日使っているシャンプーの洗浄成分について考えたことはありますか?安価なシャンプーの多くは合成界面活性剤やパラベンなどの髪や頭皮にとって有害になる成分が含まれています。毎日使うには洗浄力が強すぎてしまい、逆に美しい髪の基本となる頭皮トラブルの原因になっているともいわれています。

頭皮の皮脂を取りすぎてしまうと乾燥や皮脂の過剰分泌により、毛穴の詰まりや雑菌の繁殖に繋がります。洗っても夕方には髪がベタつきボリュームがなくなってしまう人や、フケが多い人、白髪や薄毛などのお悩みを抱えている人の多くは毎日のシャンプーによる「洗いすぎ」が原因になっていることもあるのです。また、シャンプーの時にしっかりと“すすぎ”ができていないとニキビができてしまうことも…。

頭皮の汚れは湯シャンだけでも7割は落ちるといわれていますし、余計な皮脂を取りすぎる心配もありませんし、すすぎ残しのトラブルも防止できます。

■湯シャンのやり方や注意点とは

湯シャンの方法は簡単です。ポイントは頭皮の汚れを落とすことです!

1. まずは湯シャンの前に丁寧なブラッシングをして髪のほこりや汚れを取り除きます

2. お湯の温度が35度前後なのを確認して、髪を濡らしながら爪を立てずに指の腹を使って優しくマッサージするように洗っていきます

3. 手ぐしやヘアブラシを使って整えながら汚れを落とします

4. タオルドライで優しく水分を吸収させたあと、根元から髪をしっかりと乾かします。

ドライヤーはできるだけ短時間で、低温で髪に負担の少ないものを選びます。髪から15cm程度距離を開けてしっかりと乾かすことが大切です。濡れたままの髪は雑菌の繁殖の原因にもなりますし、キューティクル同士が傷をつけ枝毛や切れ毛になることもあります。

■まとめ

湯シャンに慣れないうちは本当に大丈夫かな?と不安に思う人もいると思います。ただお湯を使って流すのではなく、頭皮の汚れを落とすこと!湯シャンに慣れてくると頭皮や髪の状態もよくなり、変わっていくのが実感できるはずですよ。美しい髪を手に入れるためにも洗いすぎには十分に注意してくださいね。

ABOUT ME
妄想男子.com編集部
女ゴコロを刺激するサイト妄想男子.com編集部。